行動倫理    コーポレートガバナンス    品質・環境・安全    次世代法 行動計画    女性活躍推進法画

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

■ 富士精工の取り組み

当社は、すべての従業員がその能力を十分に発揮できる働きやすい環境づくりの一環として、 仕事と子育てを両立させることができる職場環境の整備に努めています。

■計画期間: 平成28年1月1日 ~ 平成32年12月31日までの5年間

■内容①: 雇用環境の整備

計  画 目  標 対  策
子供の出生時における父親の休暇取得の促進 子供が生まれる際に特別休暇を取得する男性の割合を85%以上にする
  • 休暇取得についての内容を周知
    • (平成28年1月~)

■内容②: 働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

計  画 目  標 対  策
所定時間外労働削減のための措置の実施 所定時間外労働削減のための措置を講じる
  • 時間外勤務の実績把握と長時間労働者が所属する部署管理者に対し注意喚起
    • (平成28年1月~)
  • 部署別ノー残業デー設定
    • (平成28年1月~)

平成27年(2015年)12月21日

富士精工株式会社