toppageへ...
 

■ 志賀機械工業株式会社との事業統合(株式取得)のお知らせ

当社は、2021年3月1日をもちまして、志賀機械工業株式会社の全株式を取得し、同社を子会社化することといたしましたのでお知らせします。

当社は、「誠実、高品質、顧客第一」を経営理念として、常に新しい技術を追求し、自動車産業界を中心にお客様に満足いただける製品づくりを進めてまいりました。 近年、自動車産業界ではCASEといわれる新しい技術開発が進められ、生産現場においてはロボット加工技術やIoTの導入など、モノづくりの現場は大きな変化を迎えております。また、自動車の電動化が進むことにともなってエンジン等の加工機会が減少することが予想され、当社グループの主力製品である切削工具、保持具に加えて新たな事業分野・製品の開発が不可欠だと考えております。

志賀機械工業株式会社は、1959年に愛知県で設立し、長年にわたって専用工作機械や汎用工作機械の製造および精密スピンドルや送りユニットなどの各種ユニットを製造し成長してまいりました。 今後の市場展開を鑑みると、同社の持つ工作機械の組立技術や製造技術が必要であると考え、ともに企業価値向上を目指す“新たな仲間”として当社グループ会社に加わっていただくことといたしました。 これによって、当社の強みである切削工具、保持具、各種治具に加え、新たに取組を進めているロボット制御を組入れた周辺機器技術と同社のもつ技術が融合し、工作物との接触点から機械設備まで一気通貫にてご提案できる体制を構築し、新たな価値を持つ製品群をご提供することにより、新しい時代の生産現場への貢献を目指してまいります。

今後も皆様のご要望にお応えすべく役員・従業員一同努力してまいる所存でございますので、より一層のご支援ご指導を賜りますようお願い申しあげます。

2021年1月吉日

富士精工株式会社

代表取締役社長 鈴木 龍城

 
    Copyright © FUJISEIKO LIMITED All Rights Reserved